空の境界 第五章 「矛盾螺旋」 ED曲「Sprinter」 全歌詞

  1. 2008/09/07(日) 00:26:19|
  2. 空の境界|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:2
空の境界 第五章 「Sprinter」 全歌詞・全セリフ

歌:Kalafina
作詞:梶浦由記
作曲:梶浦由記


君と出会い 叶わぬ夢を見た
それはたった一秒で超える永遠
I’m calling 君を守ってあげたくて
伸ばした指も震えてる
そのまま抱き締めた

僕らにできることはただ生きているんだと
力尽きるまで 為すすべなく叫び続ける
それだけだから
君に届く 僕が届く 絶望の甘さ
打ち砕いて走り出すんだ今すぐ
世界の果てまで
I’m calling 遠く足掻く僕の歌が 
君の頬を空に向けられたら 一人じゃない

むき出しの本当がこんなカラクリの外側にも
あふれ出すほど詰まっていたんだ
光の速さで手を振って
どこまでも明るい砂漠を
僕らは時を蹴り走る Sprinter

風に向かい 破れた旗を振り
君の居ない道を僕は僕のため行くんだ
世界の果てまで
君に会いたい 君が恋しい
君に会いたい 君が愛しい
I’m calling 僕がここに居た証は
今もきっと君の瞳の中

I’m calling 閉じる螺旋に逆らって
泣いて叫んで消えて行く僕らは
生きているんだ ここに居るんだ

空の境界



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


チャンプでGoGo!ランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
日本ブログ村へ


ここもクリックよろしくです!ブログをお持ちなら、ぜひ貼ってみてくださいな。
マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

空の境界の名セリフ!

  1. 2008/09/03(水) 00:51:28|
  2. 空の境界|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
空の境界の名セリフ!



式の祖父「ああ。人を殺せるのは一度だけだ。そこから先はもう意味のない事になる。たった一度きりの死は、大切なものなんだ。誰かを殺してそれを使いきった者は、永遠に、自分を殺してあげることができない。人間として、死ねないんだ」



両儀式「…そろそろ行くわ。ねぇ、黒桐くん。あなたは本当に何も望まなかった。白純里緒と対峙した時も、死と隣り合わせだったのに中立を選んだ。わたしには、それが不思議で仕方なかったの。あなたは今日よりもっと楽しい明日がほしくないの?」
黒桐幹也「…ああ、今だって楽しいからね。それで十分だって、思えるんだ」
両儀式「あたりまえのように生きて、あたりまえのように死ぬのね。ああ、それは…なんて、孤独…」



式「生きているのなら、神様だって殺してみせる」



-and she side
なにもかもを受け入れるのなら
傷はつかない。
自分に合わない事も。
自分が嫌いな事も。
自分が認められない事も。
反発せずに受け入れてしまえば
傷はつかない。
なにもかもをはねのけるのなら
傷つくしかない。
自分に合ってる事も。
自分が好きな事も。
自分が認められる事も。
同意せずにはねのけてしまえば
傷つくしかない。
ふたつの心はガランドウ
肯定と否定の両端しかないもの。
その中に、なにもないもの。
その中に、私がいるもの。



式「ここは私の居たかった場所じゃないんだ。早く、帰らなくっちゃ。自分の家、私の帰るべきあの場所へ。でも、不思議なことに。そう思う私が心に描いたものは両儀の屋敷じゃなくて、黒桐幹也が待つ、なんでもない平凡なアパートだったんだ。」



トウコさん「君の俯瞰風景がどちらであるかは君自身が決めることだ。だがもし君が罪の意識でどちらかを選ぶなら、それは間違いだぞ。我々は背負った罪によって道を選ぶのではなく、選んだ道で罪を背負うべきだからだ」



式「――私を許せないといったな。確かにその一点だけ私達は似ているよ、白純」



臙条巴「―風は止んだし、合図も鳴った。さあ―そろそろ本気で走りはじめなくちゃ」



黒桐幹也「式。君を――― 一生、許(はな)さない」



僕的に大好きなセリフは、浅神藤乃の「凶(まが)れ」ですね。でも、名セリフでもなんでもない。

空の境界 第四章 「伽藍の洞」 ED曲「ARIA」 歌詞

  1. 2008/09/01(月) 00:14:57|
  2. 空の境界|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
「ARIA-Kalafina」歌詞
作詞:梶浦由記
作曲:梶浦由記

夢の欠片
君がくれた
明けない夜に潜む
寄り添う星
一つ消えて
夜明けのアリアが響いた

もうこの止まない雨の中で
君の鬼を見張ることもない
今君を無くした未来は
始まったばかり

果てない愛の中
君がくれた篝火が
伽藍のこの胸に
生まれた命を照らしている…

消えたものと変わらぬもの
無残な空が光る
別れを告げ微笑みあい
寂しいアリアを重ねて…

ねぇ、人はいつまで独りで
ふたりに囚われて 行くのだろう
まだ君の綺麗な未来は 
始まったばかり

優しさを知らない
君がくれた優しさが
伽藍のこの胸に
名も無き光を灯している
孤独の船を漕ぎ
篝火は嘆き集う
伽藍の世界には数多のアリアが響いている…


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


チャンプでGoGo!ランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
日本ブログ村へ


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!空の境界

空の境界 第三章 「痛覚残留」 ED曲「傷跡」歌詞

  1. 2008/08/31(日) 00:03:38|
  2. 空の境界|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
「傷跡-Kalafina」歌詞
作詩:梶浦由記
作曲:梶浦由記
静けさから歩き出す
まだ見ぬ愛の景色へ
この痛みを信じたいの
夜を越えて

貴方が触れた胸に優しい傷が一つ
隠していた涙が紅に零れ落ちて

冷たい肌の上にやっと灯した花びら
私がここにいる さいわいを歌うよ

もう夢も終わる
星くずが消える頃
ねえ、生きていると分かるほど抱きしめて

静けさから生まれて
まだぬくもりも知らず
ただいのちに届きたいの
夜を越えて

なつかしいなつのあめ
私を見送ってね
信じ合う始まりへ
泣きながら行けるように

よろこびもかなしみも
刻みつけたい深く
貴方とここにいる
さいわいの名残に

星くずが消える頃
初めて見る光の中で

その瞳で くちづけで
恋した跡を下さい
生きることに貫かれて泣いてみたい

静けさから歩き出す
まだ見ぬ遠い夜明けへ
ただ願いを叶えたいの
夜を越えて






人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


チャンプでGoGo!ランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
日本ブログ村へ


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

空の境界

空の境界 第二章 「殺人考察(前)」 ED曲「君が光に変えて行く」 歌詞

  1. 2008/08/30(土) 23:56:37|
  2. 空の境界|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
「君が光に変えて行く-Kalafina」歌詞
作詩:梶浦由記
作曲:梶浦由記

あたたかな風の中で
誰かが呼んでる
暗闇を惜しむように
夜明けが始まる

明日はきっと
綺麗な空に
銀色の虹がかかるでしょう

こんなに哀しい景色を
君が光に変えて行く
小さな涙の粒さえ
宝石のように落ちてく
未来の中へ

心には秘密がある
それでも触れたくて
触れ合えば壊れて行く
躊躇いは螺旋の中へ

橋を渡った河の向こうまで
明日はきっと……
真昼の中で
春は甘く深く香るのでしょう
夢から醒めて
人は何を探すの

こんなに明るい世界へ
君が私を連れて行く
眩しさにまだ立ち竦む
背中をそっと抱きしめる

信じることの儚さを
君が光に変えて行く
目覚めた朝には涙が
宝石のように落ちてく
未来の中へ





人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


チャンプでGoGo!ランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
日本ブログ村へ


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

空の境界

 次の愛するべきものへ